■山形の格闘イベント「CHALLENGE」公式サイト


東北総合格闘技大会「CHALLENGE」(チャレンジ山形)




「CHALLENGE」(チャレンジ山形)は、山形県の総合格闘技ジム『フラッシュジム』が
主催するアマチュア格闘技交流会です。 東北各地で活動をされているジム・団体が集まって
相互に技術の向上と交流を深める大会です。
選手が普段の練習の成果を発揮する大会を目指し
これからもCHALLENGEしていくので、応援よろしくお願いします。




「CHALLENGE.10」開催決定!!


「CHALLENGE.10DX」は、今までの「CHALLENGE」と同様に、格闘技、音楽、ダンス、フリーマーケット、そして地元企業のコラボレーションイベントです。 山形で地域の発展の為に色々な事に挑戦している方々が集まり、地域の皆様と触れ合う事で、その活動を広く知ってもらう大会です。
当日は、会場内にリングを設置して総合格闘技を中心に、山形県内で活動している音楽グループによる音楽ライブなどが開催されます。その他にも、フリーマーケット、ご協賛企業団体のPRブース、会場内外には飲食ブースを開設する予定です。また、来場者参加型イベントなども現在計画中です。
「CHALLENGE.10DX」2013年11月17日(日曜日)に開催予定です。

◎米沢市ご当地アイドル『Ai-Girls(アイガールズ)』が来ます!!
Ai-Girls01

米沢から、山形から、元気と笑顔を発信!!ご当地アイドルユニット『Ai−Girls』が「CHALLENGE.10」にやって来ます。リングの上での初ライブ。どんなライブになるか楽しみですね〜。

観戦無料、入場無料


『CHALLENGE』は、営利を目的としないアマチュア大会のため

無料で観戦できます。


「CHALLENGE」の4つの目的


1.アマチュア競技者に普段の練習の成果を発揮する場所を提供し、競技者にとっては多くの観衆の中で試合を行うことによって大舞台、大観衆の中での試合経験を心身ともに格闘技だけでなく様々な面で役立てて欲しい。

2.地元山形を中心に隣県にも選手の大会参加を呼びかけ、技術の向上、及び親睦を深める。

3.多数の方に間近で観戦していただき、格闘技の楽しさ、本質を知ってもらう。

4.観衆には格闘技をエンターテイメントとして提供し、見る側、行う側の一体感を目指し、地域の皆様に活気、パワー、そして明るい話題を提供する。

「CHALLENGE」RRR三冠構想


広報担当(以下広報):「今までのチャンピオンベルトの他に、今回、グラップリング初代王座決定戦がありますよね。今までのチャンピオンとの違いって、なんなんでしょう?」

CHALLENGEイベントプロデューサー(以下イベプロ):「今までのは、MMAルール。総合格闘技の、キック、パンチ、関節技の競技で、規定時間内にノックアウトするか、関節をきめて勝敗を競い合う競技ですね。今回のグラップリングは、組み技ルール。打撃技を使わない組技、関節技を中心とした競技のチャンピオンを決めます。」

広報:「へぇ〜。」

イベプロ:「実際、アマチュアの場合、総合格闘技よりも寝技、柔術の選手が多い事もあります。」

広報:「なるほど。そうなんですかぁ。」

イベプロ:「でも、そのうち立ち技ルール。組技を使わないキック、パンチ主体のチャンピオンベルトも創設して、RRR(リアル リング レボリューション)認定チャンピオンを三冠にしたいと思ってます。」

広報:「面白いですね〜。総合、組み技、立ち技の三冠ベルト。楽しみです!」


「CHALLENGE.8」推奨曲「絆」by AKEMI

◎AKEMIも応援します!(AKEMI CLUB)


山形をこよなく愛し、山形県で活動しているシンガーソングライターのAKEMIさんです。「CHALLENGE」の主旨に賛同して頂き、一緒に盛り上げて行く事になりました。

「CHALLENGE.8」来場決定!!


AKEMI プロフィール

山形県長井市生まれ。
県立置賜農業高等学校卒業後、地元企業に就職。
その後、須貝智郎氏に師事し農作業を手伝いながら、
本格的な作詞・作曲活動を始める。
2000年 NHKみんなのうた『名もない花のように』
がオンエアーと共に大反響を得る。
現在二児の母親として、子育てに専念しながら
「生命・愛・平和・絆」をテーマに
精力的にコンサート活動を展開中。

『ろーぷ・ぶれいく』にAKEMIさんが特別出演した時に、決定した推奨曲。CHALLENGEのテーマである「絆」とマッチした曲です。
「先のことなんて誰にもわかるはずない。まだ続く未来に一緒に向かっていこう」。明るく楽しい未来へ一緒に、チャレンジしましょう!

〜AKEMIより〜 『この歌は全ての方に当てはまるように書いた曲です。 純粋に「つながっている絆を壊したくない。」 これが想いです。 一度つながった絆は一生の宝物です。 その絆のおかげで助けてもらったり、励ましてもらったり 人間にとって、人と人が結ばれるために最高に必要なものだと思います。
一人に一つだけではない絆を大事に生きて行きたいですね。』

◇「絆」歌詞 作詞/作曲 AKEMI

大丈夫だよ! やってごらんよ!
そう言って いつも背中押してくれる
遠くて近いそばに立ってた
学ぶこと たくさん あふれだしてた〜

今日は聞いてね。恥ずかしくて いつもは言えないけど
支えられ 守られて ここまでやってきた
何よりも深い絆で心つながれて 目指したもの
それは同じ夢だった 願いは叶う そして叶ったね
忘れちゃいけないよね感情そして感動
先のことなんて 誰にもわかるはずない
まだ続く未来に 一緒に向かっていこう

みんな誰でも 最初は 原石みたいなもの
輝かれて 輝きあげ光研きはなつ
でもそれが 愛情だと 気づくまで長くて
ふり向けば いつも 隣にいてくれた
長く長く 歩いた道なんだよね
頼りにしてたんだよ いつもどんな時も
目の前にある だからやってゆくんだよね〜
絆は 決して こわれることないから

いつも二人で 笑ってたいよね 忘れちゃいけないよね
心そして心 先のことなんて 誰にもわかるはずない
まだ続く未来に 一緒に向かっていこう

絆は 決して こわれることないから

ラ・ラ・ラララララ〜 ララ・ラララララ〜
ラ・ラ・ラララララ〜 ララ・ラララララ〜
(くりかえし)

「CHALLENGE.7」推奨曲「ぼくの願い」by CO906.


佐々木 心音(娘)&裕子(母)による親子音楽ユニット。 長年音楽活動をしている母と、高校の頃から作詩作曲をするようになった娘。 きっかけは誕生日。 母・裕子が、娘・心音の誕生日に「Happy Happy Birthday」を作った。 その曲を聴いた娘・心音が、母・裕子の誕生日に、自作曲「飾らない時間」を贈った。 その時の感動や、親子、家族の素晴らしさを、もっと沢山の人に伝えたい。 そんな思いが2人に生まれ、2010年、親子ユニット『CO906.』(こころ)が、誕生しました。
親子だからこそ生まれる
親子だからこそ歌える
親子だからこそ伝えられる
そんな思いをメロディーにのせて・・・
親子の絆“心”を歌う『CO906.』(こころ)です。
◎「ぼくの願い」聴けます。(ここねとゆうこの親子音楽ユニット『CO906.』(こころ)のホームページ)

3.11の震災から、不安や悲しみが絶えない毎日です。 でも、被災された方が本当に大変なのはこれから。 私たちCO906.は、少しでも何か出来ないかと、チャリティーCDを発売することにいたしました。
この収益から、私達の応援する「ふんばろう東日本支援プロジェクト」の義援金とさせていただきます。
微力だが無力でないことを信じて...。 たくさんの笑顔が少しでも早く広がりますように...。


◇「ぼくの願い」歌詞 作詞/作曲 佐々木 心音

TVの中もひたすらパニックで  叫びの声ネットからも聞こえるの
何が真実で 何が嘘なんだろう  これ以上もうやめておくれ
ぼくの街は平然なのか  変わらない風が流れているけど
何が正しいの? 何が不謹慎なの?
人ごとなんて言えないのに
地球はきっと泣いてるんだろう

ぼくの部屋の床は醤油まみれで  でもそんなことどうでもいい事で
気になるのは今君がどこで  何をしてるかって事
いったいぼくに何が出来るだろう  微力だが無力でないはずだから
もしも願う事しか出来ないなら  微力集めて偉大にしよう  届いてくれ...


魔界からの誘いのような波  思い出や歴史 暖かさ飲み込み
夢であれと 瞳閉じたけど  無事なのかな 逃げ行く人たち
様子聞くたび胸が苦しくて  僕が飛べたなら 魔法が使えたら
手の届かない範囲にいる人を  逃げる事さえも出来ない人を  地球さん お願い落ち着いて  

ホワイトデーなんかいらないから  その分で助けてはくれないか  
生きてるというだけで ぼくは 幸せなんだとわかったんだ
いったいぼくに何が出来るだろう  微力だが無力でないはずだから
少しでも役に立つのなら  24時間こえて願い続ける


ぼくの部屋の床は醤油まみれで  でもそんなことどうでもいい事で
気になるのは今君がどこで  何をしてるかって事

いったいぼくに何が出来るだろう
微力だが無力でないはずだから
もしも願う事が出来るなら
微力集めて偉大にしよう
届いてくれ...ねぇ...

ぼくは願う  「おやすみ」と  明日を楽しみにする夜を...

チャレンジ実行委員会

■フラッシュジム(http://park.geocities.jp/flashgym01/)

CHALLENGE実行委員長。阿部剛士。
2005年6月1日に山形市上町に開設。2011年7月12日に上山市へ移転。
在籍会員数約30名(2011/9/6現在) 総合格闘技専門の格闘技道場で打撃技全般と、寝技全般の練習を行っている。
会員の目的、目標によって練習強度を設定して無理のない練習がモットー。
【 大会出場歴 】
地域大会 ・・・ フラッシュジム主催10回、他団体運営協力1回
東北大会 ・・・ キックボクシング大会2回、その他2回
全国大会 ・・・ パンクラス主催大会3回、旧PRIDE主催大会2回
プロ興行 ・・・ みちのくプロレス5回、旧エルドラド1回



■(有)出羽サッシ鋼建(http://www.dewalock.com/)

CHALLENGEイベントプロデューサー
サッシ屋さんの鍵屋さん。DEWAロックサービスは、山形市の有限会社出羽サッシ鋼建の鍵部門です。サッシ 屋のノウハウを活かし、鍵取り付け販売しております。



■プラスワンモード(株)(http://p1mode.co.jp/)

CHALLENGE公式ホームページWEB&広報担当。



メディア出演情報


「CHALLENGE」(チャレンジ山形)のメディア出演情報です。イベントプロデューサー、CHALLENGE実行委員長、フラッシュジム、選手などがメディアに登場するスケジュールを、確認いただけます。
※放送日時や出演・掲載については、予告なく変更になる場合があります。

・2013年11月14日 YBC・ぴよたまワイド430

・2013年11月12日 TUY・Nスタ山形

・2012年11月15日(木) 17:26〜 FM山形
『AKEMIのSMILE☆BOX』

・2012年11月14日(水) 16:30〜 山形放送
『ピヨ卵ワイド430』

・2012年11月9日(金) 16:00〜 VigoFM
越智隼人『Live Smart』

・2012年10月28日発売
『ZERO23』11月号

・2012年8月〜 第1、3、5木曜日 19:00〜 ラジオモンスター
『ろーぷ・ぶれいく』
CHALLENGEイベントプロデューサー(LOCK鈴木)とCHALLENGE広報担当(黒澤将軍)が出演中。

・2011年11月17日 16:30〜 山形放送
『ピヨ卵ワイド430』

・2011年11月17日 18:15〜 TUY
『Nスタやまがた』

・2011年10月27日 19:00〜 Vigo FM
『Vigoインフォメーション』

・2011年10月25日 19:00〜 ラジオモンスター
『たまことマーガレットとヒロのしゃべくりラジオ』

新着情報


・2014-2-18
「CHALLENGE.10」の結果、更新しました。
・2013-5-20
「CHALLENGE.8」「CHALLENGE.9」の結果、更新しました。
・2012-11-1
シンガーソングライターAKEMIさんのミニライブ決定。
・2012-10-3
山形大学花笠サークル「四面楚歌」参加決定!!オープニングで花笠踊りを披露します。
・2012-6-4
「CHALLENGE.8」開催決定!!
2012年11月18日 日曜日に決定しました〜。
・2012-5-29
「土肥選手」へ五つの質問 追加
・2012-5-18
「高力選手」へ五つの質問 追加